2016年後半、第35回大会がスタート。Ruffian H&S LLCが初優勝。誰が勝ってもおかしくない、群雄割拠の大会に。2016年の有馬記念当日まで続きます。
ポイントランキング 〜6・28(20回大会最終日)
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】

★大井・帝王賞(G1)6月24日
.凜 璽潺螢▲鵝DEALING (S) PTE LTD 5600万円+高齢ボーナス2800万円 100P
ボンネビルレコード (株)ラインデータ14 1120万円 17P
ぅ▲蹈鵐瀬ぅ函.薀ぅ献鵐娃硲叩。毅僑伊円 7P 
ゥ好拭璽轡奪廖―銃鸞貭牧場 280万円 3P


今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング6月28日バージョン更新です。




 もう言葉もありません。
有終の美という言葉じゃ小さすぎる爆勝でハレルヤ牧場が4度目の優勝を前回に続く連続で成し遂げました。獲得ポイントは、まるで狙ったかのような1111ポイント。
 初期の記録が手元に無いのですが、獲得ポイント自体歴代でもトップもしくはそれに近い数字でしょう。どちらにせよ、ここ近年では圧倒的なもの。2位との差は間違いなくトップ。セクレタリアトのように、後々語り継がれる記憶に残る優勝でした。

 2位はこちらも連続の(株)ラインデータ14。稼いだ674ポイントは、1年前18回大会の優勝ポイントが694ポイントであり、ハレルヤ牧場が400ポイント以上も余剰にポイントをかっさらっていったことを考えると、時代が悪かったとしか言いようがありません。ただ地力があるのは歴然。若駒に力のある馬が揃っており、楽しみなのはむしろここからとも言えそうです。次回も打倒ハレルヤ牧場の1番手なのは間違いないでしょう。

 3位ハレルヤ牧場に勝るとも劣らない「伝説」を創ったと言って過言で無いガルシアワークス。所有馬は思い入れのある8歳馬一頭を除けば、全てが2〜3歳馬。実質3歳馬1世代だけで、VIP入りどころか3位まで食い込んできました。1人のうまぬしさんで春のクラシック4冠のうち3つ以上を制覇したのはもちろん初めて。(つまり複数の馬でのクラシック勝利)
 する可能性があるということと、実際にやってみせることの差は、まさに天と地との差があります。2位(株)ラインデータ14以上に、先々こそ楽しみな、超「新人」うまぬし、次回で優勝の可能性も十分ありそうです。

 4位DEALING (S) PTE LTDはVIP入りは地力で確定していましたが、さらにヴァーミリアンを落札させて、順位を上げてフィニッシュ。DEALING (S) PTE LTDの魅力は、まさにこの”機を見るに敏”であることでしょう。ここまで爆発力に欠けた戦績が続いてはいるものの、確実にVIP圏内までは持ってきます。爆発力の起爆剤となりえそうな大駒も手に入れ、次回は流れ次第で大物食いもあるかもしれません。

 5位SR猫柳鉄道 大阪支局は初のVIP入り。過去にG1勝ちによるポイントアップでVIPをかすめたことは何度かありましたが、今期は数で押して堂々の5位。間違いなく層は厚くなり、VIPの常連になれそうな勢いです。

 6位XYZは連続VIP。一時期の低迷から古豪復活。そして今期で安定勢力。次は優勝候補へとさらなる進化を遂げて欲しいところ。超良血だったり、超注目馬じゃないところから、重賞→G1まで繋げていく手腕は、大きな武器。無料ブックメーカーでは、実績の割りに名前の上がる回数が少なめに見えるのは、そういう派手じゃないところで勝負しているのが大きいのでしょう。玄人ウケする稀有な実力者と思います。

 7位ロックヒル・ファームは、ここで何度も何度も何度も何度もいっているとおり、とにかくウオッカの後継馬、これに尽きます。次回もVIPを目指せるかどうかにはウオッカの活躍が条件となる厳しい戦いが強いられることが予想されます。ただ逆に言えばウオッカさえ健在ならVIP確定とも言える訳で、無料ブックメーカー泣かせの存在か。

 8位はラフィアンRH。今期で最も飛躍を遂げたVIPメンバーは間違いなくこのうまぬし。徹底した障害レースへの執着から安定したポイントを稼ぎ、だんだんと一般レースも守備範囲に入れていったやり口はかつてのDEALING (S) PTE LTDを彷彿とさせます。激しい上昇期を迎えて、次は安定期。そこまで上手くこなせた時、連続VIPの道も開けます。次はうまぬしとして大事な大会になりそうです。
 
 9位新世紀サンライズHCは前回14位からの嬉しいVIP入り。終盤は厳しい戦いを強いられましたが、粘って凌いだあたりは地力でしょう。層の厚さでなんとか善戦している今、G1で勝ち負けできる馬を手に入れれば、一気の飛躍が予想されます。例えばDEALING (S) PTE LTDがヴァーミリアンを大金で競り落としたような、そんな「何か」が起こせれば面白いかもしれません。

 10位鳴尾牧場。私が個人的に驚いたのは1位、3位と、この10位でした。昨秋の冬眠から今大会前にようやく復帰。このうまぬしくんというゲームは起こした行動が結果に結びつくのに時間がかかることが多く、かつてのベスト3入り経験者でも、今大会中のVIP復帰は間に合わないと踏んでいました。ところがあっさりのVIP入り。これは並大抵ではできません。流れで言ったら、前大会よりも今大会、今大会よりも次大会の方が上向くのは想像できるところ。次はどこまで上昇するのか楽しみです。
| 主催者 | 第20回ポイントランキング | 22:34 | comments(0) | - |
ポイントランキング 〜6・21
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】

★川崎・関東オークス(G2)6月17日
.薀凜Д蝓璽拭.薀奪疋薀鵐侫 璽燹。横毅僑伊円 40P
ぅ泪ぅ謄ースルー アカネレーシング 256万円 3P
ゥ汽ラミモザ モンタナRC 128万円 1P

★門別・北海道スプリントカップ(G3)6月18日
.凜.鵐ルタテヤマ (株)ミスプロダクション 2400万円 20P
▲ブリン 新世紀サンライズHC 480万円 7P
ぅフィサー SR猫柳鉄道 大阪支局 120万円 1P




今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング6月21日バージョン更新です。


さあラストウィーク。
今年は例年と違い、帝王賞が前期大会に組み込まれているため、宝塚記念の前にもう一波乱あるかもしれません。それでは現在の状況をチェックしましょう。


【優勝争い】
1 VIP・殿堂 ハレルヤ牧場 911
_________________________
2 VIP (株)ラインデータ14 653

圧倒的な強さを見せたハレルヤ牧場の逃げ切りで確定と言い切ってしまっていいでしょう。


【VIP争い】
9 鳴尾牧場 426
10 新世紀サンライズHC 422
_________________________
11 I.C.スタッド 380
12 ラッドランファーム 353

10位と11位の42ポイントもの差は大きな壁。
ラストウィークは帝王賞と宝塚記念しか大きなレースが無いことを考えると、落ちるとしても現10位新世紀サンライズHC、もしくは新世紀サンライズHCが鳴尾牧場との4ポイント差をひっくり返したときの鳴尾牧場までか。8位まではほぼ確定と思われます。


【団体戦参加資格】
46 デザートカントリーRC 71
_________________________
47 スカイファーム 62
48 オリジン愛馬会 56

ここも大きくあきました。
現状の46位までで決まる可能性がきわめて高い。
| 主催者 | 第20回ポイントランキング | 19:49 | comments(0) | - |
ポイントランキング 〜6・14
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】

★盛岡・東京カップけやき賞A ドリームリバイバル号
(フジノファーム 6月8日扱い)
1000万下クラス→(賞金1000万×0.8=800万円、獲得ポイント=3ポイント)

★船橋・マリーンカップ(G3)6月10日
.瓮ぅ轡腑Ε丱肇蕁次 奮堯烹圍稗唯邸。横娃娃伊円+高齢ボーナス1000万円 20P
▲好函璽蝓璽謄螢鵐亜。劭優▲札奪肇泪優ぅ献瓮鵐函。沓娃伊円 7P
ヤマトマリオン (株)ラインデータ14 400万円 3P




今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング6月14日バージョン更新です。




取り急ぎランキング表UPまで。
| 主催者 | 第20回ポイントランキング | 15:53 | comments(0) | - |
ポイントランキング 〜6・7
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】

★名古屋・名古屋チャレンジカップキウイ賞 ポーラシークエンス号
((有)AAPカンパニー 6月3日扱い)
未勝利クラス→(賞金300万×0.8=240万円、獲得ポイント=1ポイント)

★名古屋・名古屋チャレンジカップマーキュリー賞 コンヴィヴィオ号
(にんじんファーム 6月2日扱い)
500万下クラス→(賞金500万×0.8=400万円、獲得ポイント=2ポイント)

今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング6月7日バージョン更新です。



 シルクメビウスでユニコーンSを勝った鳴尾牧場。400ポイント越えを達成し、7位に上昇。残り3週であることを考えるとVIPはほぼ確定か。昨秋からの冬眠→ランクダウンから復帰後、次大会での即VIP復帰は地力と実力がなければ絶対に出来ないこと。これは大いに褒められていいでしょう。
 今期だけでG1を2勝の孝行娘ウオッカ。擁するロックヒル・ファームはなんとかVIPの座を保持できそうです。何度も書いていますが、とにかくウオッカが全盛のうちに後継を見出すことがロックヒル・ファームにとっての命題と言えます。

【VIP争い】
10 VIP DEALING (S) PTE LTD 408
________________________
11 I.C.スタッド 353
12 システマックス(株) 327
13 CLUBユースケ 322
14 VIP うさぎ牧場 319
15 ホワイトファーム 303
15 ラッドランファーム 303

10位と11位の差が開き、逆転があっても1人食い込むのがやっとか

【団体戦争い】
45 デザートカントリーRC 69
46 (株)井上ファーム 68
________________________
47 スカイファーム 54
48 エプソムダウンズSR 51
48 (株)Fortune 51

こちらも差が開き、確定か?
| 主催者 | 第20回ポイントランキング | 21:47 | comments(0) | - |
ポイントランキング 〜5・31
※今週は管理費徴収後更新とまとめて行ったため、6月1日付けの更新となります。


【今週の地方交流競走/海外重賞レース】

★門別・アルキバ特別 ドスライス号
((株)メフィスト 5月25日扱い)
未勝利クラス→(賞金300万×0.8=240万円、獲得ポイント=1ポイント)

★名古屋・名古屋チャレンジカップアポロ賞 ヴェイルドクリス号
(鳴尾牧場 5月25日扱い)
500万下クラス→(賞金500万×0.8=400万円、獲得ポイント=2ポイント)

★川崎・メイスター賞 カラメルマキアート号
(ハレルヤ牧場 5月28日扱い)
500万下クラス→(賞金500万×0.8=400万円、獲得ポイント=2ポイント)

★金沢・クレマチス賞3歳 エーシンクールディ号
(XYZ 6月1日扱い)
未勝利クラス→(賞金300万×0.8=240万円、獲得ポイント=1ポイント)

★浦和・さきたま杯(G3)5月27日
.好沺璽肇侫.襯灰鵝.泪ガイ事務所 2400万円 20P
▲丱鵐屐璽─璽襦DEALING (S) PTE LTD 840万円 7P
ぅ函璽札鵐屮薀ぅ函.曠錺ぅ肇侫 璽燹。横苅伊円 1P
ゥ螢潺奪肇譽好咼奪鼻。達味妝促罅璽好院。隠横伊円 1P



今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング6月1日バージョン更新です。



 今年度の競馬の祭典・日本ダービーをロジユニヴァースで制した幸運なうまぬしさんは(株)さかな牧場。問題は参加意思表明が相変わらず無いことでしょうか。5月に続いて6月にも無ければ、今回は即抹消しなければいけないだろうなぁと考えておりますので、お気を付けを。
 サクラメガワンダーで金鯱賞を制したのはハレルヤ牧場。これでもかとばかりに強さを見せ付け、現在883ポイント。前々回、1年前の優勝ポイントが694ポイントですから、これはもう途方も無い数字。焦点は逃げ切って優勝出来るかどうかではなく、1000ポイント越えはあるのかどうかに移ったといえます。
 ミヤビランベリで目黒記念勝ちし、うまぬし名変更後初の重賞タイトル獲得となったDEALING (S) PTE LTD。これで400ポイント越えも達成しました。残り4週でG1が2つということを考えると、VIPにはギリギリ残せたか・・・?
 また重賞勝利こそなかったものの日本ダービー・目黒記念をそれぞれ2着と頑張った(株)ラインデータ14。ランキングも2位に再浮上しました。有料ブックメーカー等に大きく関わるだけに注目されます。

【VIP争い】
今回は広めにピックアップ

7 新世紀サンライズHC 410
8 VIP DEALING (S) PTE LTD 406
9 鳴尾牧場 389
10 I.C.スタッド 331
________________________

11 CLUBユースケ 322
12 システマックス(株) 317
13 VIP ロックヒル・ファーム 309
14 ホワイトファーム 303
15 VIP うさぎ牧場 297
16 ラッドランファーム 293

まずは重賞、できればG1。最後の最後は条件戦の細かいポイントがものを言うかもしれません。

【団体戦争い】

45 デザートカントリーRC 69
46 (株)井上ファーム 68
________________________

47 スカイファーム 52
48 (株)Fortune 51


16ポイントの差は大きいがこのままいけるのか。
| 主催者 | 第20回ポイントランキング | 17:28 | comments(0) | - |
ポイントランキング 〜5・24
今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング5月24日バージョン更新です。

| 主催者 | 第20回ポイントランキング | 23:58 | comments(0) | - |
ポイントランキング 〜5・17
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】

★園田・淀川特別 シンデレラロマンス号
(ケイロン企画 5月15日扱い)
500万下クラス→(賞金500万×0.8=400万円、獲得ポイント=2ポイント)

★シンガポール・エアラインズ・インターナショナル・カップ(海外一般G1扱い) タスカータソルテ号
(ホワイトファーム 5月17日扱い)
5着 5ポイント
1着賞金 171万シンガポールドル(1SPD=65.75円で計算)→112432500円
112432500×0.1×0.8=899万円

今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング5月10日バージョン更新です。



まさに異常事態。
現時点で10位以内にVIP3名、殿堂入りうまぬし1名。
過渡期、世代交代という言葉が浮かびます。

 ヴィクトリアマイルのウオッカでようやくVIPを狙える地位まで着けたのはロックヒル・ファーム。余勢を駆って次のG1も手中に収めればVIPの可能性はグッと近づきます。が、逆に言えばG1を勝たなければキツイ状態に追い込まれているのも確か。ウオッカに並ぶエース、次代のエースが欲しいところでしょう。
 京都ハイJを勝利。自他共に認める障害王ラフィアンRHは更に速度を上げてきました。現在キャリアハイの7位。順位をどこまで伸ばせるか楽しみです。
 京王杯スプリングカップで5位にまで上昇した新世紀サンライズHCラフィアンRH同様、急激に順位を上げてきました。現時点で400ポイント越えは昨年18回大会の10位ポイント437を見る限り、ほぼ当確ライン。更に上、ベスト3を狙ってもおかしくないところに着けていると言ってもいいでしょう。


ではVIP争い。

8 鳴尾牧場
9 CLUBユースケ
10 システマックス(株)
________________________________________________
11 VIP DEALING (S) PTE LTD((株)ディーリング改め)
12 I.C.スタッド
13 ホワイトファーム
14 VIP ロックヒル・ファーム


そして団体戦出場ライン
46 デザートカントリーRC 59
________________________________________________
47 (株)Fortune 51
48 スカイファーム 48
49 オリジン愛馬会 46
50 モンタナRC 45

(株)Fortuneがオープン勝ちで出場権が目指せるポジションに。



今週は2歳入札解禁ウィーク。
将来性の2歳に入札するか、お金を使いすぎたうまぬしさんに即戦力の古馬をトレード交渉するか、じっと貯金するか。
各うまぬしさんの戦略によって今後が変わる、大事な時期に来ています。
| 主催者 | 第20回ポイントランキング | 15:29 | comments(0) | - |
ポイントランキング 〜5・10
今週の地方交流競走結果

★名古屋・第11回 かきつばた記念G3
.好沺璽肇侫.襯灰鵝.泪ガイ事務所 2000万円 20ポイント
▲函璽札鵐屮薀ぅ函.曠錺ぅ肇侫 璽燹。毅横伊円 7ポイント
リミットレスビッド CLUBユースケ 280万円 3ポイント

★船橋・第21回 かしわ記念G1
.┘好櫂錙璽襯轡繊次.薀奪疋薀鵐侫 璽燹。苅牽娃伊円 100ポイント
▲ネヒキリ ハレルヤ牧場 1680万円 33ポイント
フェラーリピサ RMアセットマネイジメント うまぬし資格凍結中のため無効
ぅ椒鵐優咼襯譽魁璽鼻 奮堯縫薀ぅ鵐如璽殖隠粥。苅牽伊円 7ポイント

★園田・第10回 兵庫チャンピオンシップG2
.粥璽襯妊鵐船吋奪函‥珪塙餾欷司 2240万円 40ポイント
▲后璽法。悖截據。沓隠極円 13ポイント
シルクダンディー ディヴァインブラッドストック 403万円 7ポイント
ぅ吋ぅ▲ぅ謄鵐献鵝 奮堯縫潺好廛蹈瀬ション 268万円 3ポイント




今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング5月10日バージョン更新です。

そろそろVIP争い、団体戦出場争いも視野に入ってくる頃か

【VIP争い】
8 ラフィアンRH 325
9 CLUBユースケ 321
10 システマックス(株) 317
________________________________________________

11 I.C.スタッド 304
11 VIP (株)ディーリング 304
13 ホワイトファーム 295

【団体戦出場争い(46位以内)】
45 (株)井上ファーム 64
46 デザートカントリーRC 59
_________________________________________________
47 スカイファーム 48
48 オリジン愛馬会 46
49 モンタナRC 45
| 主催者 | 第20回ポイントランキング | 15:50 | comments(0) | - |
ポイントランキング 〜5・1 その後
5月1日(金)管理費徴収時点、更新しました。



前にお知らせしましたとおり、RMアセットマネイジメントさんは自己申告どうり破産しているようなので、競売を続行します。

また、十二滝町牧場さんにも持ち金マイナスの疑いあり、本人に確認中です。
間違いあれば訂正、マイナスの場合は競売に入ります。




すいません、間違いありました。
十二滝町牧場さんの3月末の手放しを私がエクセル上に反映しそこなっていたため破産と勘違い、でした。

そのため、十二滝町牧場さんにはその時の手放し結果を反映させ、さらに4月1日と5月1日に徴収した管理費16頭分(100頭越えているため、1600万+800万を2回分)を返金し、破産していないことを確認しました。



本当にお騒がせしましたm(__)m

特に私が更新を行っているところは、手作業が入りますので、こうしたことも起こりうります。

再度確認しますが、
・基本的に主催の発表だけに頼らず、自分の会計は自分で計算
・主催の発表と照らし合わせる
を徹底してください。

例えば、主催の発表に頼って行動→発表の間違いが発覚・修正→破産していたと言うような場合、ケースによりますが、破産扱いにせざるを得ないこともあります。お気をつけください。
| 主催者 | 第20回ポイントランキング | 20:51 | comments(0) | - |
ポイントランキング 〜4・26
今週の地方交流

★大井・フォーチュネイトはなみずき特別3歳 ダノンアスコット号
(鳴尾牧場 4月25日扱い)
未勝利クラス→(賞金300万×0.8=240万円、獲得ポイント=1ポイント)


今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング4月26日バージョン更新です。

 ブラボーデイジーで福島牝馬Sをまんまと勝った うさぎ牧場。前大会で7位に入り初VIPの栄誉を得た後の今期、なかなか調子に乗り切れず、現在不本意な16位。このまま連続VIPの壁に阻まれてしまうのか、それとも。この重賞勝ちを大きなきっかけにしたいところです。
 アンタレスSで脅威のレコード勝ちを収めたウォータクティクス。前大会10ポイント差でVIPを逃した悔しさを晴らすべく、順調に走るシステマックス(株)に大きな大きな武器が備わりました。つぶしの利く路線だけに、まだまだ多くのレースで楽しめそう。馬自身もうまぬしとしても前途洋洋と言ったところか。
 今期次々と重賞を勝っているSR猫柳鉄道 大阪支局。フローラSを勝ったディアジーナだけで今期重賞2勝しており、まさに絶好調。また、この勝利でオークス有力馬の1頭になったこともあり、今週1番人気で天皇賞出走が予想されるアサクサキングスと共にG1でも人気になる馬が集まってきました。順位は現在4位。トップが大きく走っているだけに優勝を目指すのは難しいかもしれませんが、自己キャリアハイは間違いないところでしょう。
 また、先週長く守ってきた2位の座から3位に落ちた(株)ラインデータ14。勝てないながらも3重賞とも掲示板に乗せ、地味に2位復帰を果たしています。
| 主催者 | 第20回ポイントランキング | 19:04 | comments(0) | - |
うまぬしくん

1 / 3ページ >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ