2016年後半、第35回大会がスタート。Ruffian H&S LLCが初優勝。誰が勝ってもおかしくない、群雄割拠の大会に。2016年の有馬記念当日まで続きます。
第22回ポイントランキング 上位者のコメント集
優勝 ハレルヤ牧場(777ポイント・4期連続6回目の優勝)
「古馬陣が思ったような活躍ではありませんでしたが、その分ヴィクトワールピサをはじめとする3歳馬ががんばってくれました。なんやかんやで4回連続優勝できているのは自分でも改めてびっくりです。来期ももちろん優勝を目指します!」

準優勝 ラッドランファーム(739ポイント)
「エスポワールシチーとアパパネがきっちりGIを勝ってくれたのが大きかったです。ただ優勝するにはまだまだ層が薄いと感じました。今年の後半戦ではVIPを守りながらうまく補強して、来年は優勝したいと思っています。」

3位 (株)ラインデータ14(676ポイント)
「宝塚に初優勝をかけましたが、無残な結果にw 宝塚次第などという状況に陥ってる時点で、優勝するにはまだ早いということなんでしょう。現在、”欲しい2歳馬”と”勝つために必要な古馬”とのハザマで揺れていますので、次大会以降どういう方向に向かうか分かりませんが、また優勝争いに加わりたいなぁと思います。」

4位 XYZ(675ポイント)
「最後の宝塚記念はまぐれとはいえ、目標の5位以内には満足しています。とはいえ、優勝争いをするには駒が足りなすぎると実感しました。フェスタは凱旋門行きで戦力外なので、2歳の補強を重点的に考えています」

5位 うさぎ牧場(668ポイント)
所有戦力の質・層の厚さはお世辞ナシで現時点3本の指に入る実力だったでしょう。故障等のめぐり合わせで5位に甘んじましたが、次大会では最高ポイントレースであるジャパンカップで1番人気が予想される馬を持っていたこともあり、優勝の可能性が高かったと思います。個性的な戦術の開発と成功から王道への転換。王道が実を結ぶ直前での急逝。人柄含め、記録よりも記憶に残るうまぬしさんとして、我々の心に残っていくことと思われます。(主催より)

6位 I.C.スタッド(652ポイント)
「5期ぶりのVIP返り咲きはちょっと遅すぎるんですが、やっぱり嬉しいですね〜。今期は、うまぬし9年目にして初のG祇覇(しかも2勝)、重賞も6勝できて言うこと無しでした。いつも予定通りに行かないものだけど、今期はツキがありましたね。2歳もしっかり補強して、少しはハレルヤさんを焦らせるところまで持っていきたいけど…、まぁ、マイペースで行きますよ。」

7位 フジノファーム(499ポイント)
「ここ数年、秋に対して春は弱かったのが、前期以上のポイントで連続VIP、多少地力が付いてきた感じがあるけど、後半が悪すぎた。やはり上位に喰らい付くには平均してポイントを稼がないと厳しいので、次回はそれも踏まえた補強を考えたいな。」

8位 RMアセットマネイジメント(488ポイント)
「今期はダービーの為の資金作りと思っていた一年。しかし、結果はダービー制覇。思い残すことはないの一言。フラッシュがくれた最後のVIPだと思いますので後は後身に譲ります。」

9位 ガルシアワークス (476ポイント)
怒りのノーコメント

10位 新世紀サンライズHC (461ポイント)
「なんとか3度目のVIPになれました。自身最高の461Pを獲得したのに、10位ギリギリとは皆レベルが高いですな。今まではサンライズバッカスやマイネルキッツのG1制覇のおかげでVIPになれてた感じだったけど、G1勝ち無しで461P稼げたのは、ちょっと自信になったかな」


12位 ロックヒル・ファーム(VIP連続記録3期でストップ・400ポイント)
「ウオッカ引退元年にしては上出来でした。ウオッカしかいなかったVIPは新戦力を揃えて来期復活する予定です!」
| 主催者 | 第22回ポイントランキング | 16:36 | - | - |
ポイントランキング 6・27(最終結果)
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】

★川崎・ムーンストーンフラワー賞 アンコールワット号
(ハレルヤ牧場 6月26日扱い)
未勝利クラス→(賞金300万×0.8=240万円、獲得ポイント=1ポイント)

今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング6月27日バージョン更新です。




【重賞勝利うまぬしインタビュー】
阪神・宝塚記念(G1)優勝 ナカヤマフェスタ(XYZ)
「正直に言いまして目黒記念に向かわず宝塚へ直行を決め、加えて凱旋門賞にも登録した時には何を考えてるんだと思っていました。フェスタさんごめんなさい。本当によく頑張ってくれました!」


| 主催者 | 第22回ポイントランキング | 16:01 | - | - |
ポイントランキング 6・20
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】
★川崎・関東オークス(G2)6月16日
.轡鵐瓮ぅ侫  マクガイ事務所 2560万円 40P


★門別・北海道スプリントカップ(G3)6月17日
.潺螢ンディスク  (株)Fortune 2000万円 20P
▲ブリン 新世紀サンライズHC 400万円 7P
ぅ瀬ぅ錺妊ライト DEALING (S) PTE LTD 200万円 1P
ゥ凜.鵐ルタテヤマ (株)ミスプロダクション 100万円 1P



今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング6月20日バージョン更新です。



【重賞勝利うまぬしインタビュー】
川崎・関東オークス(G2)優勝 シンメイフジ(マクガイ事務所)
「初ダートに初ナイターと不安づくしでしたが、パドックでは落ち着いていました。スタートを上手に切り、好位で競馬ができたのが勝因でした。ダートもこなしてくれたので、選択肢が広がってますます楽しみです」


阪神・マーメイドS(G3)優勝 ブライティアパルス((株)ミスプロダクション)
「最後はヒヤヒヤしましたが、ここはチャンスだと思っていたので、そのとおりに頑張ってくれてうれしかったです。馬場と斤量の恩恵もあったとは言え、もともと秋華賞4着の実績があるくらいで能力があることは信じて疑わなかったので、ケガを乗り越えてよくこういうステージまで上がってきてくれたと感激です。
 前走で戦った面子からも、牡馬相手にヒケは取らないと思うので、秋へ向けてじっくり鋭気を養ってほしいです。」



★優勝争い → 宝塚記念1着ポイント140
1 VIP・殿堂 ハレルヤ牧場 767(イコピコ・ドリームジャーニー)
2 VIP ラッドランファーム 739
3 VIP (株)ラインデータ14 672(ジャガーメイル・セイウンワンダー・ナムラクレセント・メイショウベルーガ)
4 VIP うさぎ牧場 659(ネヴァブション)



★VIP争い
9 VIP 鳴尾牧場 444(ロジユニヴァース)
10 新世紀サンライズHC 438(アーネストリー)
______________________________
11 ガルシアワークス 415(ブエナビスタ)





★団体戦出場権争い
43 (株)Fortune 63
44 芦花公園管理 62
45 ライジングHC 61
______________________________
46 モンタナRC 58
46 S&Cホールディングス 58
48 XJ牧場 57
49 (有)Y.Tグループ 56
| 主催者 | 第22回ポイントランキング | 15:24 | - | - |
ポイントランキング 6・13
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】

★笠松・水無月特別 ミッシングナンバー号
(I.C.スタッド 6月12日扱い)
500万下クラス→(賞金500万×0.8=400万円、獲得ポイント=2ポイント)


今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング6月13日バージョン更新です。



【重賞勝利うまぬしインタビュー】
東京・エプソムC(G3)優勝 セイウンワンダー((株)ラインデータ14)
「実績からなんとかなるとは思っていました。今回は太め残しでしたが、中一週で宝塚に向かう公算とのことで、楽しみ。」



★VIP争い
9 新世紀サンライズHC 431
10 VIP 鳴尾牧場 430
______________________________
11 ガルシアワークス 414
12 VIP ロックヒル・ファーム 394



★団体戦出場権争い
43 芦花公園管理 62
44 ライジングHC 61
45 モンタナRC 58
45 S&Cホールディングス 58
______________________________
47 XJ牧場 57
48 (有)Y.Tグループ 54

| 主催者 | 第22回ポイントランキング | 14:44 | - | - |
ポイントランキング 6・6
今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング6月6日バージョン更新です。



【重賞勝利うまぬしインタビュー】
安田記念(G1)優勝 ショウワモダン(I.C.スタッド)
「まさか良馬場のG気魍佑襪泙任稜呂砲覆襪箸蓮沈┐で呂任垢諭ゆっくり休んで、秋以降も無事に走り続けて欲しいですね。」

ユニコーンS(G3)優勝 バーディバーディ(ロックヒル・ファーム)
「ダービーを回避してここを目標にしていたので勝ててホッしています。パパの最後のダービーですから次走も頑張ってほしいですね。」




≪来期団体戦出場チェック≫すでにお知らせしていますが、来期出場資格はランキング45位以内となっております。

43 芦花公園管理 62
44 ライジングHC 61
45 S&Cホールディングス 58
____________________________
46 XJ牧場 57
47 モンタナRC 56
48 (有)Y.Tグループ 54
49 オリジン愛馬会 49

| 主催者 | 第22回ポイントランキング | 15:50 | - | - |
ポイントランキング 5・30
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】
★浦和・さきたま杯(G3)5月26日
.好沺璽肇侫.襯灰  マクガイ事務所 2400万円 20P
▲后璽法。悖截據。牽苅伊円 7P



今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング5月30日バージョン更新です。



【重賞勝利うまぬしインタビュー】
浦和・さきたま杯(G3)優勝 スマートファルコン(マクガイ事務所)
「馬体減は気になりましたが、スーニ相手に強い競馬ができました。
 帝王賞という声もあるみたいですが、ムリせずに勝てるレースを選んで欲しいです。」

京都・金鯱賞(G2)優勝 アーネストリー(新世紀サンライズHC)
「順調さを欠いて今年の初戦でしたが、無事期待にこたえてくれました。次は宝塚記念だと思いますが、頑張ってほしいですね。ちょっと楽しみになってきました。」

| 主催者 | 第22回ポイントランキング | 14:28 | - | - |
ポイントランキング 5・23
今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング5月23日バージョン更新です。


≪来期団体戦出場チェック≫
すでにお知らせしていますが、来期出場資格はランキング45位以内となっております。


43 芦花公園管理 62
44 XJ牧場 57
45 ライジングHC 55
____________________________
46 (有)Y.Tグループ 54
47 オリジン愛馬会 49
48 S&Cホールディングス 46
49 モンタナRC 44
50 River Plate 36
50 美嘉ファーム(破) 36
50 武田牧場 36
53 (株)Fortune 33





【重賞勝利うまぬしインタビュー】
東京・優駿牝馬(G1)優勝 サンテミリオン(I.C.スタッド)
「差し返したと思ったんだけど…まぁ、負けてなくて良かった。終始アパパネにマークされる形だったのに、よく頑張ってくれました。次はスッキリ勝ちたいですね」
| 主催者 | 第22回ポイントランキング | 15:44 | - | - |
ポイントランキング 〜5・16
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】

★川崎・メイスター賞 ビギンマニューバー号
(フジノファーム 5月11日扱い)
500万下クラス→(賞金500万×0.8=400万円、獲得ポイント=2ポイント)


今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング5月16日バージョン更新です。



【重賞勝利うまぬしインタビュー】
東京・京王杯SC(G2)優勝 サンクスノート((株)ミスプロダクション)
「ペースが落ち着きやすいヴィクトリアマイルよりも、比較的流れやすい牡馬相手の方がかえって良さそうかなと密かに楽しみにしていましたが、本当に勝ってくれるとは思いませんでした。デビューしてからずっと期待して持っていたので、レコードのおまけつきで重賞タイトルを取ってくれて最高です。最近は重賞勝ちとは縁が遠く、なかなかランキングでの上位進出ができずにいましたが、これを機にVIP返り咲きを目指そうと思える1勝になりました」
| 主催者 | 第22回ポイントランキング | 16:41 | - | - |
ポイントランキング 〜5・9
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】
★名古屋・かきつばた記念(G3)5月3日
.好沺璽肇侫.襯灰  マクガイ事務所 1680万円 20P
▲后璽法。悖截據。苅械極円 7P
ミリオンディスク (株)Fortune 218万円 3P
ぅ瀬ぅ錺妊ライト DEALING (S) PTE LTD 100万円 1P


★園田・兵庫チャンピオンシップ(G2)5月4日
.弌璽妊バーディ  ロックヒル・ファーム 2240万円 40P
▲汽鵐薀ぅ坤ォリア ハレルヤ牧場 716万円 13P
ゥ織泪皀▲襯廛  (有)AAPカンパニー 179万円 1P

★船橋・かしわ記念(G1)5月5日
.┘好櫂錙璽襯轡繊  ラッドランファーム 4800万円 100P
アドマイヤスバル 駿台牧場 うまぬし資格凍結中に付き無効
ぅ汽セスブロッケン ホワイトファーム 480万円 7P
ゥ泪灰肇好僖襯咼┘  (株)ラインデータ14 240万円 3P


今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング5月9日バージョン更新です。



【重賞勝利うまぬしインタビュー】
名古屋・かきつばた記念(G3)優勝 スマートファルコン(マクガイ事務所)
「前走敗退の影響と休み明けが不安でしたが、完勝でした。スーニ相手に勝てたのは自信になります。また地方交流重賞で稼いで欲しいです。」

園田・兵庫チャンピオンシップ(G2)優勝 バーディバーディ(ロックヒル・ファーム)
「正直このメンバーでは負ける気はしませんでした。日本ダービーは無事に回ってきてほしいですね。目指すはジャパンダートダービーのほうですので。」

新潟・新潟大賞典(G3)優勝 ゴールデンダリア(フジノファーム)
「3歳時にプリンシパルを勝ったときには直ぐにでも重賞に手が届くと思っていた馬が、セントライトで2着の後に骨折し、復帰後も順調とは言えない状態が続いていたので、今回も前回の大阪杯の2着に素直に信用できていなかったけど、これで完全復活したと思いたい。次は、どうも宝塚には挑戦せずにエプソムっぽいけど、いっそこのままサマーシリーズに行って欲しいくらいです。」
| 主催者 | 第22回ポイントランキング | 15:58 | - | - |
ポイントランキング 〜5・2

今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング5月2日バージョン更新です。



【重賞勝利うまぬしインタビュー】
東京・青葉賞(G2)優勝 ペルーサ号(銀河オーナーズ)
「重賞勝利など遠い縁となってしまったこの頃でしたが。過去所有馬である
ロブロイの仔で重賞制覇またダービーに出走できるのはうれしいですね。あとは無事に怪我なく本番を迎えてほしいとひたすら願う次第です。」

京都・天皇賞(G1)優勝 ジャガーメイル号((株)ラインデータ14)
「前目に付けれた時点で勝ち負けにはなると思いましたが、それにしても切れました。去年は消化不良だったので、借りを返した気持ちです。宝塚からメルボルンという話があるようですので、良い結果を出して種牡馬入りを確定させて欲しいです。」
| 主催者 | 第22回ポイントランキング | 16:29 | - | - |
うまぬしくん

1 / 3ページ >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ