2016年後半、第35回大会がスタート。Ruffian H&S LLCが初優勝。誰が勝ってもおかしくない、群雄割拠の大会に。2016年の有馬記念当日まで続きます。
<< ウインズうまぬし 11・7 | main | 団体戦「花鳥風月」シリーズ 11・7 >>
ポイントランキング 11・7
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】
★船橋・JBCスプリント(G1)11月3日
.汽沺璽Εぅ鵐鼻.妊供璽肇ントリーRC 6400万円 100P
ミリオンディスク (株)Fortune 1280万円 17P
ぅ后璽法。悖截據。僑苅伊円 7P
ゥ▲ぅ襯薀凜.殴ぅ鵝Ruffian H&S LLC 320万円 3P

★船橋・JBCクラシック(G1)11月3日
.好沺璽肇侫.襯灰鵝.泪ガイ事務所 8000万円 100P
アドマイヤスバル ラッドランファーム 1600万円 17P
ぅ轡襯メビウス 鳴尾牧場 800万円 7P
ゥ椒鵐優咼襯譽魁璽鼻 奮堯縫薀ぅ鵐如璽殖隠粥。苅娃伊円 3P

★門別・北海道2歳優駿(G3)11月4日
▲咼奪哀蹈泪鵐后〔槌牧場 320万円 7P
ぅ轡凜.襯蝓次.┘廛愁爛瀬Ε鵐今咤辧。隠僑伊円 1P

★チャーチルダウンズ・ブリーダーズカップフィリー&メアターフ(海外一般G1)11月6日
ぅ譽奪疋妊ザイア Ruffian H&S LLC 1047万円 10P
※1着賞金108万$ × 80.86円 × 0.8 × 0.15





今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング11月7日バージョン更新です。


【重賞勝利うまぬしインタビュー】
船橋・JBCスプリント(G1)優勝
サマーウインド

藤岡佑介騎手「勝ててホッとしています。ここ一番で、一番良いスタートを切ってくれました。課題はスタートだけだと思っていました。道中は丁寧に乗って、4コーナーでは馬なりで良い手応えでした。後続との距離をはかりながら、これなら追いつけないと思いました。気持ち良かったです」

庄野靖志調教師「初めてのコース、距離で、スピードを生かした競馬ができるのかと思っていました。ゲートをポンと出て、かなりのスピードで走っていましたから、止まらないように祈っていました。今後は馬の疲れをとって、オーナーと相談して次を決めます」

船橋・JBCクラシック(G1)優勝
スマートファルコン

マクガイ事務所「パドックはいつもより大人しくて不安だったけど、レースに行ったら好スタートからハナへ。向正面でフリオーソの手応えを見て勝ちを確信しました。相手は本調子ではない様子でしたが7馬身差はアッパレです」

武豊騎手「前走と同じコースで、同じ負け方はしたくありませんでした。今日は最初から、逃げるつもりでいました。スタートして、1コーナーまでの入りがスムーズでしたし、向正面で折り合いもついて、マイペースで行けました。気分良く走れれば、粘ってくれると思いましたが、それにしても強かったですね。気性面の難しさはありますが、自分の形で競馬ができれば、本当に強い馬です。(これでJBCクラシック4連覇、通算5度目の制覇)自分はJBC男ですね」

小崎憲調教師「ようやくGIを勝てて、馬にお礼が言いたいですね。自分の形だと、逆に引っかからない馬。最後は物見をしていたほど、余裕がありました。仕上がりにも自信があり、今日負けたら仕方無いと思っていました。作戦通り、全てがうまく行きました。今後はGIを視野に入れて、前向きに考えていきます」

京都・ファンタジーS(G3)優勝
マルモセーラ

田中健騎手「競り勝てて本当によかったです。正直、かなりきわどかったですし、勝てたか確信できなかったのですが、よく頑張ってくれました。乗せてくれた馬主さんや先生、スタッフの皆様に感謝したいです。新馬からずっと乗せていただいて、攻め馬もずっと乗っていますし、思い入れの深い馬です。デビューした頃に比べると落ち着きも出てきました。今日はハラハラしたレースになってしまいましたが、今後も応援よろしくお願いします」

木原一良調教師「ジョッキーには悔いを残さないように、とだけ言いました。控える競馬でも強かったですし、力はありますね。今日のような競馬ができれば、距離が延びても大丈夫でしょう」

京都・みやこS(G3)優勝
トランセンド

藤田騎手「前走で負けた相手を考えれば力は上だと思いましたし、今日は最後まで気を抜かずに走ってくれました。まだ道中遊びがあるくらいで、直線を向いても手応えは十分残っていました。本番(JCダート)でも自分の競馬をするだけですし、今日の調子ならいい勝負が出来ると思います」

東京・アルゼンチン共和国杯(G2)優勝
トーセンジョーダン

三浦騎手「跨った感じでこの馬の力強さと状態の良さを感じました。馬の力を信じて乗りました。元々3歳GI路線へ進む力のあった馬ですが、色々あって出世が遅れていた馬です。GIを取りに行く力はある馬ですが、今日は初めてで先入観なしに乗れたのも良かったかと思います。GIへ向けていい競馬をしてくれました。楽しみです」

池江泰寿調教師「正直、GIIで57キロは不安だったのですが、力をつけていて、三浦騎手もよく研究してうまく乗ってくれました。いい結果が出てホッとしています。裂蹄で使い込めず、競馬を教えるのも1からやり直すことの繰り返し。ようやくしっかりしてきたところです。牧場のスタッフが本当によく治してくれました。この後はオーナーと相談して今後のレースを決めたいと思います」
| 主催者 | 第23回ポイントランキング | 15:41 | - | - |
うまぬしくん

/ ページ

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ