2016年後半、第35回大会がスタート。Ruffian H&S LLCが初優勝。誰が勝ってもおかしくない、群雄割拠の大会に。2016年の有馬記念当日まで続きます。
<< 団体戦「花鳥風月」シリーズ 11・21 | main | ウインズうまぬし 11・28 >>
ポイントランキング 11・21
今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング11月21日バージョン更新です。


【重賞勝利うまぬしインタビュー】
東京・東京スポーツ杯2歳S(G3)優勝
サダムパテック

I.C.スタッド「強いとは思ってたけど、これほどとはね。びっくりしました。スミヨン様、来年の皐月賞とダービー、どうかこの馬に乗りに来てください。よろしくお願いしますm(_)m 」

C.スミヨン騎手「ゲートはあまりよくなかったです。ジャンプするようなスタートになってしまいました。ただ、スピードのある馬だし、最後も本当にいい脚を使ってくれました。2歳馬だし、どんどん成長してくれると思います」

京都・マイルCS(G1)優勝
エーシンフォワード

岩田騎手「気楽にレースに臨めましたし、展開、ペースと恵まれました。直線、内をつきましたが、馬場もそれほど荒れてなくて良かったです。1頭になってからはゴールが遠く感じました。馬がよく凌いでくれました」
| 主催者 | 第23回ポイントランキング | 14:36 | - | - |
うまぬしくん

/ ページ

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ