2016年後半、第35回大会がスタート。Ruffian H&S LLCが初優勝。誰が勝ってもおかしくない、群雄割拠の大会に。2016年の有馬記念当日まで続きます。
<< ウインズうまぬし 12・18 | main | 団体戦2011後期「酒池肉林シリーズ」12・18 >>
ポイントランキング 12・18
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】
★川崎・全日本2歳優駿(G1)12月14日
.ーブルチェフ 銀河オーナーズ 2800万円 100P
▲瓮献磧璽▲好蝓璽函新世紀サンライズHC 980万円 33P
ヴェアリアスムーン (株)井上ファーム 560万円 17P


今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング12月18日バージョン更新です。


【重賞勝利うまぬしインタビュー】
川崎・全日本2歳優駿(G1)優勝
オーブルチェフ うまぬし:銀河オーナーズ
萩原清調教師
「人気に応えられて良かったです。スタートで躓いてしまいましたが、その後向正面から追い上げて行って勝てたのは、やはり能力の高さでしょう。今後はスタートと、終いの切れをさらに伸ばしてあげられれば良いですね。このあとはオーナーと相談になりますが、UAEダービーへ直行することを考えています(※12月17日、骨折のため療養の発表あり)」


阪神・阪神C(G2)優勝
サンカルロ うまぬし:(株)ラインデータ14
(株)ラインデータ14
「このコースはベスト条件。直線で詰まらなければ掲示板確定、展開が向けばこのメンバーでも勝ちきるだろうとは思っていました。今回は大きな不利でレースにならなかったリディルも次は巻き返してくれると思うので、この2枚看板でウチの短距離路線をこれからも引っ張っていってもらいたいです」

吉田豊騎手
「いつもより比較的いい位置でレースが出来ました。外にうまく出せたので、あとはサンカルロを信じて乗りました。捉えてくれて良かったです。右にモタれる癖がありますが、モタれながらもハミを取ってくれて、何とか交わせると思いました。元々このくらいの距離が合うし、阪神コースも合うので、あとは流れ一つと思っていたんです。まだ折り合いなど課題はありますが、また来年に向けて頑張ります」 


小倉・愛知杯(G3)優勝
フミノイマージン うまぬし:I.C.スタッド
I.C.スタッド
「着差以上に強い勝ち方だったね。充実した1年を締めくくるにふさわしい内容でした。ジョッキーはG気盍待しているようなコメントだったね。本当にG騎佑襪箸靴燭蕁∧△魍腓辰篤發鯑佑競馬ができれば、あるいは…といったところでしょうか」

太宰啓介騎手
「小回りなので早めに動きました。そのぶん最後は遊ぶところがありましたが、ここでは力が違いました。前走よりも馬がよくなっていますし、今日は負けられない気持ちでした。来年がとても楽しみです」


中山・朝日杯FS(G1)優勝
アルフレード うまぬし:鳴尾牧場
C.ウィリアムズ騎手
「中山のマイル戦でしたから、3番枠が当たったところでラッキーだと思いましたし、レース前にこの馬のDVDを見て素晴らしい末脚だと感じていました。この馬について松岡騎手との話をしていましたし、レースでも素晴らしい末脚を使ってくれました。距離も大丈夫だと思いますし、このまま無事に行って欲しいですね」 
| 主催者 | 第25回ポイントランキング | 15:43 | - | - |
うまぬしくん

/ ページ

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ