2016年後半、第35回大会がスタート。Ruffian H&S LLCが初優勝。誰が勝ってもおかしくない、群雄割拠の大会に。2016年の有馬記念当日まで続きます。
<< 団体戦2011後期「酒池肉林シリーズ」12・25 最終結果発表! | main | 雲の上のうまぬしさんたち >>
第25回ポイントランキング 最終結果(12・25)
今期も優勝はハレルヤ牧場!!
上位うまぬしさんの一言コメントは後日!!


【今週の地方交流競走/海外重賞レース】
★名古屋・名古屋グランプリ(G2)12月23日
.縫曠鵐團蹈▲錙璽此\蔚環境計画 2480万円 40P
▲─璽轡鵐皀▲バー 銀河オーナーズ 644万円 13P
マイネルアワグラス (株)ラインデータ14 322万円 7P
ぅクノアポロ RMアセットマネイジメント 148万円 3P


今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング12月25日バージョン更新です。


【重賞勝利うまぬしインタビュー】
名古屋・名古屋グランプリ(G2)優勝
ニホンピロアワーズ うまぬし:星屑環境計画


阪神・ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)優勝
アダムスピーク うまぬし:(株)ラインデータ14
(株)ラインデータ14
「「じっと折り合える気性と、間を割っていける気持ちの強さが垣間見えた、先に繋がる好レースだったと思います。おそらく次は弥生賞になるかと思いますが、先々非常に楽しみです」

C.ルメール騎手
「どのようなレースをすべきか、この馬はわかっています。能力の高い馬で、スタミナもありますし、いい末脚もあります。クラシックを含めて、大きなレースを狙える馬だと思います」


中山・中山大障害(J-G1)優勝
マジェスティバイオ うまぬし:新世紀サンライズHC
新世紀サンライズHC
「今年の4月に、わずか500万で単独で獲った当時の障害未勝利馬マジェスティバイオ。まさか、この馬が暮れの中山大障害を勝つなんて・・・。その当時は夢にも思わなかったよ

山本康志騎手
「初めてのGI勝ちで嬉しいです。前回、今回とピンチヒッターで騎乗という形でしたが、しっかり仕事ができてよかったです。この馬は乗るたびにイメージが変わっていて、それだけ成長しているんだと思います。僕はそのときの感覚を大切に乗っているだけです。今日は前が競る形でしたので、自分のペースでリズムよく走らせることを考えて乗りました。この距離は初めてだったのでどうかかわりませんでしたが、4コーナーで前を射程圏に入れて、そこから馬ががんばってくれました」

田中剛調教師
「山本騎手には『年に2回しか走らないコースだから楽しんでこい』と言っておきました。長い距離が合っているスタミナタイプで、今日はぶっつけの形でしたが、頭数も少なかったですし、すべてがこの馬に向きました。騎手時代に『J・GI』と呼ばれるようになってから大きなレースを勝っていなかったので、今回の勝利は嬉しいです」


中山・有馬記念(G1)優勝
オルフェーヴル うまぬし:ハレルヤ牧場
池添騎手
「強いのひと言です。引っ掛かってはいましたが、何とか我慢して向正面でうまく外に出すことが出来て、遅い流れの中で追い上げる時のスピードのノリは抜群でした。沈むような走りで捻じ伏せるようなレースをしてくれました。本当に強いレースでした」
| 主催者 | 第25回ポイントランキング | 23:52 | - | - |
うまぬしくん

/ ページ

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ