2019年後半、第41回大会がスタート。前大会はRuffian H&S LLCが大差圧勝。2度目の優勝で、殿堂入りとなりました。新たな目標を目指す41回大会は2019年の有馬記念当日まで続きます。
<< 団体戦2012前期「温故知新シリーズ」4.22 | main | ウインズうまぬし 4・29 >>
ポイントランキング 4・22
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】
★大井・東京スプリント(G3)4月18日
.札ぅリムズン 鳴尾牧場 2160万円 20P
ぅ札譽好魯鵐函マクガイ事務所 216万円 1P


今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング4月22日バージョン更新です。


【重賞勝利うまぬしインタビュー】
先週の結果
中山・中山グランドジャンプ(J−G1)優勝
マジェスティバイオ うまぬし:新世紀サンライズHC
新世紀サンライズHC
「勝ってくれなきゃ困ると思ってはいたものの、勝ってくれてよかったです。バアゼルリバーは、馬も、うまぬしも勢いがあるので怖かったけど、63kを背負い慣れてるマジェスティの方が今回は有利でしたね。事故などが多い障害馬なので楽観は出来ませんが、末永く頑張ってほしいです」

柴田大騎手
「前回の競馬から人気になるのは当然でしょうし、力の違いを見せつけてくれました。位置取りは気にせず、馬のリズムを大切に運びましたが、完璧なレースでした。上がって行く時の手応えが全然違いましたし、すごい馬です。初めて障害の重賞を勝たせてもらったのもこの馬ですし、馬に“ありがとう”と言いたいです。今、この馬に敵はいないと思います。明日も、このいい流れのままに臨みたいと思います」

田中剛調教師
「自分が乗ってみたいくらいの馬ですね。この後は休ませてあげたいと思います」


今週の結果
大井・東京スプリント(G3)優勝
セイクリムズン うまぬし:鳴尾牧場
岩田康誠騎手
「前回(黒船賞)は逃げて勝ったものの、少し重めの体だったこともあって、馬自身が自信なさげな様子だったんですが、前回勝って、今日のレースで凄く自信を取り戻したという内容のあるレースでした。今日は余裕があって追走も楽でしたし凄く強い内容だったと思います。これから先、次のレースも地方の競馬場だと思いますが、負けないように頑張りたいと思います」

服部利之調教師
「前回のレースではちょっとモタついた感じだったんですが、今日はいい感じで仕上がっていたと思います。久しぶりの1200メートル戦でしたが、この馬にとって1200も1400も守備範囲なんで、昨年秋の復帰戦で大井の1200メートル戦(東京盃)を使わせていただいて休み明けの状態である程度レースができたのでしっかり仕込んだらキッチリレースはできるだろうと思っていました。岩田騎手はこの馬の能力を把握していて信じてやってくれてますから、今日は順当勝ちというところでしょう。しばらくスランプがありましたが、やっと復活しましたんで、まだこれから頑張りますから応援をよろしくお願いします」


福島・福島牝馬S(G3)優勝
オールザットジャズ うまぬし:ロックヒル・ファーム
藤岡佑騎手
「前走はスタートで遅れてしまったので、今日は流れに乗せて行こうと考えていました。道中の手応えも言うことなしでしたし、最後も余裕十分のいい勝ち方だったと思います。ずっとヴィクトリアマイルを目標にしてきましたし、次に向けて期待も大きくなりました。福島の競馬を盛り上げたいと思っていましたし、その通りになって嬉しいです」

角居勝彦調教師
「まさに横綱相撲でしたね。福島で初めて重賞を勝つことが出来て嬉しいです。この後はヴィクトリアマイルへ向かいます」


京都・マイラーズC(G2)優勝
シルポート うまぬし:ハレルヤ牧場
小牧騎手
「馬の状態がすごく良かったので、普通に競馬出来れば、と思っていました。スタートも良く、競り掛けられずに楽に行けました。去年と同じでしたね。久々に乗りましたが、この馬とまたコンビを組めて嬉しいです。GIを取らせてあげたい馬です」


東京・フローラS(G2)優勝
ミッドサマーフェア うまぬし:Ruffian H&S LLC
蛯名騎手
「金曜日に一度跨って、雰囲気を掴んでいました。返し馬も良かったですし、折り合いだけ気をつけました。極端に下げないで欲しいと言われていましたから、ゲートを出たなりの位置でうまく納まりました。ちょっと早く抜け出してしまった分、最後は馬が遊んでしまいましたが、余裕がありすぎたくらいです。今日の感じなら本番でも折り合いはつくでしょうし、距離は延びますが、他の馬もそれは同じ、やってくれるのではないでしょうか。休み明けの自分、こんなにいい馬に乗せてもらえてありがたいです」
| 主催者 | 第26回ポイントランキング | 23:19 | - | - |
うまぬしくん

/ ページ

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ