2016年後半、第35回大会がスタート。Ruffian H&S LLCが初優勝。誰が勝ってもおかしくない、群雄割拠の大会に。2016年の有馬記念当日まで続きます。
<< 団体戦2012後期「開運招福シリーズ」11.25 | main | ウインズうまぬし 12・2 >>
ポイントランキング 11・25
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】
★浦和・浦和記念(G2)11月21
.團ぅ薀縫魯ぅΕДぁRuffian H&S LLC 3200+高齢ボーナス1600万円 40P
▲─璽轡鵐皀▲バー 銀河オーナーズ 1120万円 13P
ランフォルセ ガルシアワークス 640万円 7P
ぅ函璽札鵐▲譽后.蹈奪ヒル・ファーム 320万円 3P
ゥ瀬ぅ轡鵐レンジ ラッドランファーム 160万円 1P


今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング11月25日バージョン更新です。


【重賞勝利うまぬしインタビュー】
★福島・福島記念(G3)優勝
ダイワファルコン うまぬし:
DEALING (S) PTE LTD
DEALING (S) PTE LTD
ここ2走強い馬と戦っただけのことはあったか。距離を延ばし、前に行く競馬で戦えるようになったのが一番の収穫。重賞(G3)の常連になっていってほしい


★浦和・浦和記念(G2)優勝
ピイラニハイウェイ うまぬし:
Ruffian H&S LLC
岩田康誠騎手
「好スタートを切って流れに乗れて、好位のインでじっとしていられました。馬に元気があって前回よりもやれるのではと思っていましたが、展開的にもはまってくれました。どこかで他の馬に脚を使わせて、自分はためてという形が理想だったのですが、その通りになってくれました。最後は戸崎騎手とムーア騎手の馬の間に入る形だったので、負けられないと思いました。これをきっかけにして、さらに上を目指して欲しいですね」

吉田直弘調教師
「岩田騎手が上手く乗ってくれました。馬の仕上がりも良かったのですが、ジョッキーに助けられましたね。追い比べになったときにこれなら勝てるかな、と思って見ていました。長くいい脚が使えて丈夫な馬で、へこたれない馬ですからまだ上積みもありそうです。この後はオーナーと相談になりますが、年末にあと1戦使えれば。東京大賞典か名古屋グランプリを視野に入れて考えたいと思います」


★浦和・浦和記念(G2)優勝
ピイラニハイウェイ うまぬし:
Ruffian H&S LLC
岩田康誠騎手
「好スタートを切って流れに乗れて、好位のインでじっとしていられました。馬に元気があって前回よりもやれるのではと思っていましたが、展開的にもはまってくれました。どこかで他の馬に脚を使わせて、自分はためてという形が理想だったのですが、その通りになってくれました。最後は戸崎騎手とムーア騎手の馬の間に入る形だったので、負けられないと思いました。これをきっかけにして、さらに上を目指して欲しいですね」


★京都・京阪杯(G3)優勝
ハクサンムーン うまぬし:
ハレルヤ牧場
酒井学騎手
「前走は逃げ馬には厳しいレースになってしまいましたが、今日は楽に行けました。馬場に脚をとられることもなく、直線でも余力があったので、最後まで辛抱してくれました。以前から重賞を勝てる馬だと思っていましたし、嬉しいです。まだ3歳ですし、もっと力をつけて短距離路線で活躍してくれるといいですね」

西園正都調教師
「自分の競馬ができれば重賞でもやれると思っていました。前回は競り込まれましたが、今日は単騎で行けましたね。3週続けて重賞を勝たせてもらい、ありがたいです。今後は休ませて、来春の高松宮記念を目標にします」


★東京・ジャパンC(G1)優勝
ジェンティルドンナ うまぬし:
ハレルヤ牧場
岩田騎手
「オルフェーヴルとの叩き合いを制することが出来たのはすごいことですが、逃げ馬を交わす時に微妙な進路取りになり、接触したことは申し訳ないと思っています。8枠からのレースは腹を括っておかないといけないと考えていました。道中は絶好のポジションで、4コーナーまでは完璧でした。接触がなかったら…と思います。自分の気持ちがレースに出てしまったのかもしれません。悔いが残ります。53キロを生かしたレースをしたいと思っていました。馬場状態を考えるとインコースを取りたい一心でした。前を早めに飲み込む形を想定し、オルフェーヴルも前にはいないレースを想定していました。これで負けたら仕方がないと思っていましたし、この馬が底を見せていないことが証明出来ました。彼女の本気を初めて見せてくれました。オークスの走りは良かったと改めて思いますし、東京の左回り、最高の馬場で結果が出ました。お疲れ様です、と馬には言いたいです。本当にファイトを持っている馬です」

石坂正調教師
「騎手には特に指示していませんが、自分からあの位置を取りに行けるのがこの馬です。並んだら抜かせないのが最大の長所。今日のレースでもそこが出たと思います。この後、有馬記念は使いません。来年、ドバイを含め、凱旋門賞など海外遠征を視野に、馬の様子を見て決めていきたいと思います」

| 主催者 | 第27回ポイントランキング | 23:18 | - | - |
うまぬしくん

/ ページ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ