2019年後半、第41回大会がスタート。前大会はRuffian H&S LLCが大差圧勝。2度目の優勝で、殿堂入りとなりました。新たな目標を目指す41回大会は2019年の有馬記念当日まで続きます。
<< 2014年度歴代テーマソング | main | 2013年度歴代テーマソング >>
ポイントランキング 3・31
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】
★メイダン・ドバイシーマクラシック(海外特別G1)3月30日
▲献Д鵐謄ルドンナ ハレルヤ牧場 9042万円 60P
※1USドル=94.19円 1着賞金3.000.000USドルなので、1着賞金282.570.000円×0.8×2着係数0.4=9042万円

今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング3月31日バージョン更新です。


【重賞勝利インタビュー】
阪神・大阪杯(G2) 
オルフェーヴル うまぬし:ハレルヤ牧場
池添騎手
「断然人気でしたし、今年の初戦、結果を求められる中、僕自身もそう思っていましたから、とにかくホッとしています。レースのことはゲートを出てから考えようと思っていました。いいスタートを切った後、リズム良く走ってくれましたし、馬の後ろにつけて、呼吸を整えながら我慢しました。後ろにショウナンマイティがいるのは分かっていましたが、自分から前を捕まえないとと思っていましたから、自分で動いて行きました。休み明けの分、この馬の割にモタモタするところはありました。牧場、トレセンと順調に来ていましたし、今日はいい感じでした。パドックではイライラしていましたが、速い返し馬をすると落ち着いてくれました。いいスタートを切れましたし、皆さんの求めるところに僕がいれたらと思います。この馬のためにフランスへ行ってきます!」


中山・ダービー卿CT(G3) 
トウケイヘイロー うまぬし:I.C.スタッド
I.C.スタッド
「外枠で掛かるんじゃないかと心配していましたが、やっぱり掛かりぎみに行ってましたね。
この速いペースで、よく最後まで踏ん張ってくれました。これで、目標の京王杯に確実に
使えるし、安田記念でも内枠が引ければ面白いかも」

松岡騎手
「前に壁を作ってレースをしたかったのですが、スタートも速く、馬のペースで行きました。引っ掛かってしまい、反省しています。馬に助けてもらいました。前半に脚を使ってしまって、最後はもう一杯でした。色々課題があってこの結果ですから、良くなればさらに楽しみだと思います」

清水久詞調教師
「道中は前走を見ているようでした。ああなるのは分かっていましたが、よく押し切ってくれました。課題は折り合いで、(休養明け)2走目なんでもっと行ってしまうと予想しましたが、前回くらいで納まってくれました。目標は安田記念ですが、今後はオーナーと相談して決めます」(初重賞制覇の感想は?に対し)「最高です」
| 主催者 | 第28回ポイントランキング | 00:39 | - | - |
うまぬしくん

/ ページ

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ