2016年後半、第35回大会がスタート。Ruffian H&S LLCが初優勝。誰が勝ってもおかしくない、群雄割拠の大会に。2016年の有馬記念当日まで続きます。
<< 星屑環境計画 2007 | main | 竜馬牧場 2007 >>
ドーレクラブ 2007
(1)代表者名(ハンドルネーム)
→ドーレクラブ
(2)現在地
→東京都
(3)職業(可能な範囲で具体的に)
→多くの人に競馬の魅力を伝える
(4)生年月日
→1975年7月7日
(5)血液型
→O
(6)競馬を始めて最初のG1とその勝ち馬
→朝日杯3歳S、ナリタブライアン
(7)好きな馬(過去の馬含む。)
→ボディーガード(93年デイリー杯3歳Sで見せた直線手前からのスパートに鳥肌が立った。不埒な人生を決定づけた馬)、アイリッシュダンス(5番人気だった初勝利時に単勝を買っていた。その勝ちっぷりから出世すると思ったが、あれ程の馬になるとは…。繁殖としての活躍も含め、競馬の醍醐味を教えてくれた馬)、マヤノトップガン(初めて参加したPOG指名馬。先行しても差しても少し足りなかった馬が、強い競馬で菊花賞制覇。馬券はなぜかダンスパートナーから。信じ続けることの大切さを教えてくれた馬)
(8)目標とするうまぬし
→スカイファーム
(9)ライバル視しているうまぬし
→スカイファーム
(10)参加者の中で知り合い(うまぬしくんで知り合った人を除く)
→スカイファーム(ボディーガードと共に私を競馬の世界へ引きずり込んだ人物)
(11)競馬以外の趣味(特に今現在はまってるモノなど)
→博物館・美術館巡り、映画鑑賞(単なるミーハーですね)
(12)あなたが”ファン”であるもの(野球・サッカー・芸能人などなど)
→野球:高校野球(有望選手を見つける楽しみ)、サッカー:コンサドーレ札幌(30年後くらいにJ1優勝)、女優:キルステン・ダンスト(顔のパーツがキュート!)
(13)あなた自身を例えると?(芸能人や動物・競走馬などにすると答えやすいかも)
→考える人(そしてあらぬ方向に…)
(14)現在のあなたの「うまぬしくん」へのスタンス
→競馬の原点に返る
(15)入札時、特に重視すること(3つまで)
→血統(いつのまにか社台・ノーザン系)、厩舎(冒険できなくて社台・ノーザン系)、評判(耳に心地よい社台・ノーザン系)
(16)好きな厩舎と理由
→音無厩舎(勝負にこだわった騎手起用)、矢作厩舎(先生のお人柄)
(17)好きな騎手と理由
→デザーモ騎手(初めての口取りを体験させてもらったから)
(18)嫌いな騎手と理由
→乗りへグった時に言い訳をする騎手
(19)好きな種牡馬と理由
→キングカメハメハ、(切れ味があり、さまざま距離で走る仔を出しそう)
(20)あなたが考える最強馬(具体名でも最強馬論でもいいです)
→ディープインパクト
(21)一口馬主経験(詳しく)
→●ローレルドリーム(1997産 牝 4戦0勝 ローレルR 父ジェイドロバリー 母ツジノビューティ 美浦・清水美波厩舎/初出資馬。体質が弱いため、なかなか仕上がらず、旧4歳の6月にデビュー。最下位に終わる。父名だけでは走らないことに気づく) ●トリリオンカット(2000年産 牡 36戦6勝※07年4月22日現在 キャロットC 父Swain 母Sabeline 栗東・音無秀孝厩舎/前回の失敗から、牡馬であることと、ブラックタイプに着目して出資。夏の小倉でデビューし、6戦目で初勝利を挙げる。初の重賞挑戦となった京都新聞杯では、勝ち馬から0.1秒差の4着。古馬になってからは、主に条件戦で走っていたが、格上挑戦の身で臨んだ06年朝日CCを制覇。重賞勝ちの後は冴えないが、条件次第で再度1発の可能性も) ●フィジカルバランス(2002年産 牡 1戦0勝 キャロットC 父サッカーボーイ 母タケノローズ 栗東・岡田稲男厩舎/繋の立ち具合が気になったが、雄大な栗毛の馬体に惹かれて出資。夏の函館デビューを目指していたが屈腱炎を発症。翌年の春にデビューするも、再び脚部不安に見舞われ、1戦で引退) ●ウインハリアー(2002年産 牡 ウイン 父タイキシャトル 母ビクトリーマッハ 美浦・二ノ宮敬宇厩舎/テイエムオペラオーの近親という血統背景と青鹿毛の馬体が決め手となり出資。2歳の8月に入厩したが、デビュー前の追い切り後に心不全で死亡。調教師の評価も高かっただけに、無事だったらと悔やまれる1頭) ●インテレット(2003年産 牡 11戦2勝※07年4月22日現在 キャロットC 父アドマイヤベガ 母ボンヌシャンス 美浦・萩原清厩舎/目つきの悪さが気になったが、バランスの取れた馬体と柔らかな歩様は素晴らしく、3秒で出資を決断。新馬戦は1番人気に推されるも9着。その後、未勝利、500万下を連勝すると毎日杯に挑戦。初芝ながらアドマイヤメインの2着に入る。今年のAJCCで2着に入るも、ゲート難が顔を見せ始めており、今後が心配) ●ウインウォリアー(2003年産 牡 中央1戦0勝 ウイン 父タイキシャトル 母ホワイトラヴァー 栗東・河内洋厩舎/ハリアーのリベンジを賭けて出資。父似の好馬体に期待を寄せたが、デビュー直前の調教中に骨折。ここで、私の気持ちが切れてしまい権利放棄をする。その後、中央で1戦、地方で8戦するも未勝利に終わる) ●アシュレイリバー(2004年産 牝 9戦1勝※07年4月22日現在 キャロットC 父Mr.Greeley 母チャールストンハーバー 栗東・橋口弘次郎厩舎/厩舎と未知の魅力を秘めた血統に期待して出資。脚質、コースなど適性がはっきりしないが、ローカルの短距離なら、もう少し走れるはず) ●ダークエナジー(2005年産 牡 キャロットC 父ダンスインザダーク 母エグズマキー 栗東・中尾秀正厩舎/兄弟は体質に難がある仔が多く未勝利に終わっているが、SSが付けられているように期待の繁殖馬。種がDDに変わり、一発を期待。リボーのクロスが良い方に出れば…。聡明な顔つき、細身ながらバランスの良い馬体など、個人的にはかなり気に入っている1頭)
(22)好きな(目指す)中央競馬馬主と理由
→齊藤四方司、勝負服のデザイン
(23)インターネット歴とうまぬしくん歴
→9年、2年
(24)あなたのHP・ブログアドレス
→ありません
(25)「うまぬしくん」での生涯目標
→GI制覇
(26)「うまぬしくん」での今から1年の間の目標
→重賞制覇
(27)過去のうまぬし名(がある人は)と現在のうまぬし名の由来
→Jリーグのコンサドーレ札幌から
(28)夢
→世界一周
(29)うまぬしくん以外のPOGで今持ってる・過去持ってた主な活躍馬
→マヤノトップガン、サイレンススズカ、バブルガムフェロー、ゼンノロブロイ、リンカーン、ダイワスカーレット
(30)うまぬしくんであなたが所有した最高金額馬と活躍代表馬
→ニシノデュー、ミンティエアー
(31)うまぬしとしてのあなたにキャッチコピーを付けてください。
→生涯オレ流
(32)うまぬしくんがこうなったらいいなぁ・・・.。゚+.(・∀・)゚+.゚
→ 現状で満足しています。
| 主催者 | 2007個人プロフィール | 01:41 | comments(0) | - |









うまぬしくん

/ ページ

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ