2016年後半、第35回大会がスタート。Ruffian H&S LLCが初優勝。誰が勝ってもおかしくない、群雄割拠の大会に。2016年の有馬記念当日まで続きます。
<< ウインズ 〜11・8 | main | 団体戦「悪逆非道」シリーズ 11・8 >>
ポイントランキング 〜11・8
【今週の地方交流競走/海外重賞レース】

★名古屋・第9回 JBCスプリント(G1)11月3日
.后璽法。悖截據。僑苅娃伊円 100P
▲▲疋泪ぅ筌好丱襦―拌翹匸譟。隠僑僑緩円 33P
リミットレスビッド CLUBユースケ 896万円 17P

★名古屋・第9回 JBCクラシック(G1)11月3日
.凜 璽潺螢▲鵝DEALING (S) PTE LTD 8000万円+高齢ボーナス4000万円 100P
▲泪灰肇好僖襯咼┘蹇 奮堯縫薀ぅ鵐如璽殖隠粥。横娃牽伊円 33P
ワンダースピード (有)AAPカンパニー 1120万円 17P
ぅ瓮ぅ轡腑Ε肇Ε灰鵝 奮堯縫潺好廛蹈瀬ション 480万円 7P

★門別・第36回 北海道2歳優駿(G3)11月5日
ぅ灰灰ラ (株)猫乃眼本舗 128万円 1P


今週のレース結果は『出走馬システム』で!
ポイントランキング10月18日バージョン更新です。



絶好調のDEALING (S) PTE LTDヴァーミリアンでG1を勝ったのを皮切りに、返す刀のミヤビランベリでG2を快勝。その上、ウインズで2億円馬券を当てる徹底振り。この勢いを止めるのは至難の業。ハレルヤ牧場に9ポイント差で首位に経った今、初優勝に向けて走るだけ。
 もう片方のスプリント戦を人気に応えての快勝はスーニ。着実に賞金を積み上げ、交流戦組のボーナスステージに入ったか。XYZもこの勝利で、現在6位。あともう一押しあれば、今期もVIP入りは確定でしょう。
 そしてG3ファンタジーSを勝ったのはRMアセットマネイジメントタガノエリザベート。うまぬしとしてガンガン攻められる状態にない状態での参加で重賞勝ち馬を見つけ出す手腕はさすがの一言。現王者・ハレルヤ牧場をはるかに超える実績は伊達ではないと言うところか。果たして現時点の22位からどこまで順位を押し上げてこれるか。


★インタビュー@秘密カジノ
●ヴァーミリアンでJBCクラシックを、ミヤビランベリでアルゼンチン共和国杯を勝ったDEALING (S) PTE LTD
「(ヴァーミリアンは)ホントによく走ってくれました。馬と武くんに感謝です。直線短い名古屋。あれを内から差し切るとは。次走はJCDを考えてます。(また、ミヤビランベリについてたずねられて)いや〜ホントに人気にならない馬ですね。まだ太め残りで仕上がり万全でない状態でこの走り。重賞4勝目は伊達じゃないですよ」
| 主催者 | 第21回ポイントランキング | 17:30 | comments(0) | - |









うまぬしくん

/ ページ

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ